自律神経失調症

   

このようなお悩みはありませんか?

自律神経失調症のイラスト

  • すぐ疲れて体力が一日もたない
  • 寝ても寝た気がしない
  • 起きてもスッキリしない
  • 体のあちこちが痛い
  • イライラしやすくなった

なぜ自律神経失調症になってしまうのか?

骨盤の歪みのイラスト

身体的な要因としては、骨の歪みにあります。
背骨や骨盤が歪むことで、中を走っている神経の働きが乱れてしまいます。そうすると交感神経、副交感神経の切り替えがうまく出来なくなり、自律神経が乱れます。
どういうことかと言いますと、例えば何か悲しいことがあり泣いていると副交感神経の働きがどんどん高まって行きます。そしてもうこれ以上高まったら危ないというところで交感神経が強く反応し、働きを高めることで副交感神経の働きが治って行くのですが、背骨や骨盤が歪んでいるとこの反応が薄れて、ずっと副交感神経が強く働いているなどのように乱れてしまう訳です。
また最近では食生活のせいでも乱れやすくなっていると言われています。小腸は自律神経が働きを管理していて、脳に反応が行きやすくなっています。
そんなところに暴飲暴食などをしてしまうと、腸内環境が荒れ、自律神経は乱れ、脳の機能まで乱れることで自律神経のコントロールが出来なくなってしまします。

自律神経失調症が改善しない理由

悩んでいる男性のイラスト

人間は生活する上で興奮とリラックスのバランスを取りながら生きています。この興奮とリラックスの調整をしている自律神経は色々な影響を受ける為、調子を崩してしまうと改善するには影響を受けないようにする必要があります。しかし、生活する上で全く環境を変えるというのはすごく難しく、影響を受けないように生活することは困難です。
身体的な要因としては背骨、骨盤の歪みや腸内環境の悪化になりますので、それらを戻さない限り、なかなか良くなることは難しいかもしれません。

どこに行っても良くならなかったお悩みも当整骨院グループにお任せください!

一般的には、ストレスとかホルモンバランスの乱れなどと言われているので、リラックスしやすいマッサージとかアロマをたいたりなんていうことが多く見られます。

むさし鍼灸整骨院の自律神経失調症の施術写真

当整骨院グループでは乱れてしまった神経にも直接働きを改善させる電気を流していきます。
立体導体波
という特殊な電気を使用し、交感神経が高まっている場合、副交感神経が高まっている場合のどちらにも対応しています。乱れた自律神経に直接刺激を与え、症状の改善をいち早く行うことが出来ます。そして当院の得意な背骨骨盤矯正で骨の位置を整え根本から治していきます。
最後に自律神経の乱れによって崩れた筋肉の反応や血流の改善を、鍼灸を使い改善することで、体の影響の出る部分を網羅し治療していきます。