春日市の骨盤矯正が気になる方

2024年01月12日

みなさんこんにちは☆

今回は『骨盤矯正』についてです!
□下半身太りが気になる
□冷え・むくみ・便秘で悩んでいる
□腰や肩にコリや痛みがある
□歩く際がに股になっている気がする
□慢性的に腰痛に悩まされている

このような症状にお悩みではありませんか?

骨盤矯正とは、様々な要因で歪んでしまった骨盤を正しい位置に戻す施術を指します。
骨盤は身体全体を支える土台の役割を果たす重要な骨格です。

しかし、骨盤が歪んでしまうと、やがて身体に様々な不調をきたしかねません。
足を組んで座るなど姿勢のクセがある方、猫背気味の方は特に注意してください。

骨盤の位置を正すためには、自分でおこなうことは難しく、専門の整体などに通うのがおすすめです。
手技を駆使して骨盤周囲の筋肉をもみほぐし、全体のバランスを整えていきます。
疲労が取れやすくなるほか、血流がスムーズになって身体の不調も改善されるでしょう。

骨盤矯正と聞くと腰回りの効果にのみ目が向きがちですが、実は肩こりや頭痛などの改善にもピッタリです。
施術で正しい姿勢に矯正されることで関節への負担が減ります。
すると肩回りの筋肉もほぐされるため、肩こりや頭痛が和らぐのです。
普段は意識することがあまり無い骨盤ですが、不調の多くは骨盤に問題が起きています。

◆骨盤のゆがみは身体にどんな影響を及ぼすのでしょうか?

人間の身体全体を支えるためになくてはならない大切なパーツが骨盤です。
その骨盤が歪んでしまうと別の部位にも負担がかかり、やがて身体全体の不調を引き起こします。
主な影響は以下の3つです。

❶筋力低下によるむくみ
骨盤の歪みは筋力低下によるむくみをもたらします。
新陳代謝がスムーズにいかなくなり、血行やリンパの流れが妨げられてしまいかねません。
その結果、腰回りに余分な脂肪が付きやすく、痩せにくくなってしまいます。
また、筋力が落ちると姿勢も悪化しがちです。

❷内臓が下がって便秘気味に
本来の位置から内臓が下がり、便秘気味になるのも骨盤の歪みの影響です。
便秘が続くと排便時に困難を伴うほか、肌荒れなどのトラブルや食欲不振、ひどくなると吐き気やめまいなどを引き起こします。
日頃から便秘でお悩みの方は、もしかしたら骨盤の歪みに原因があるかもしれません。

❸生理不順や生理痛の悪化
生理不順や生理痛の悪化も骨盤の歪みと無関係ではありません。
骨盤の中に入っているのは卵巣や子宮など大切な器官です。
骨盤が歪むとこれらの器官が圧迫され、血液の流れが阻害されてしまいます。
その結果、脳から卵巣に伝わるはずだったホルモン分泌指令がうまく伝達できなくなり、生理周期の乱れや生理痛を引き起こすのです。

春日市で整骨院・鍼灸院をお探しの方は是非、当院へお越しください☆